水回りに発生した黒カビ・・・。

見つけるととてもショックですし、早く綺麗にしたくなりますよね。

そんな時に役立ってくれるのが「カビキラー」です。

使った事がある方ならご存知だと思いますが、お風呂場・キッチン・トイレ等、水回りに生じた黒カビを綺麗に除去してくれますね!

今回は、トイレの便器内に生じた黒カビを除去する際の、カビキラーの使い方についてご紹介していきます。

便器内にカビが発生する原因や、カビキラーを使う上での注意点も記載していますので、ぜひご参考にして下さいね。

なんでトイレの便器内に黒カビが発生するの!?

トイレ掃除をついついさぼってしまうと、便器内・タイルの目地・タンク内等に黒カビが発生してしまいますよね。

なんとそれは、水垢や尿ハネ等の汚れが原因だったのです。

カビは普段目で見る事ができませんが、実は空気中に存在しています。

そして、トイレ等の常に水が溜まっている場所や、お風呂場等の湿気の多い場所で繁殖してしまうのです。

さらに、カビは水垢・皮脂・尿・ホコリ等をエサとして繁殖しますので、掃除せずに放っておくとどんどん汚れが蓄積していくのです。

そうならない為にも、カビハイター等のカビ取り剤を使用して、こまめに掃除を行いましょうね!

カビキラーでトイレを掃除しよう!その使い方とは!?

トイレの便器内に発生した黒カビや黒ずみを除去するには「洗剤を使う」方法と「削り落とす」方法があります。

削り落とす方法というのが、クレンザーで擦る・サンドペーパーで擦るといった方法なのですが、これでは便器表面のコーティングも一緒に剥がしてしまう恐れもあります。

よって、最初は洗剤を使用して黒カビや黒ずみを除去するのがおすすめです。

そこで登場するのが「カビキラー」です。

方法は至ってシンプル!

便器内の汚れに直接スプレーして、2~3分程放置し、最後に水を流すだけでいいのです。

さらに、トイレ用のブラシで擦れば、より綺麗になりますよ。

とても簡単ですので、ぜひ試してみて下さいね!

カビキラーを使う上での注意点とは!?

換気を行う

カビキラーは塩素系漂白剤ですので、換気をせずに使用すると塩素ガスを吸入してしまう可能性が高いです。

すると、頭痛や吐き気等の症状が表れる場合がありますので、使用の際は必ず換気を行って下さいね。

メガネ・マスク・ゴム手袋等を着用する

カビキラーを安全に使用する為に、メガネ・マスク・ゴム手袋等を着用して下さい。

メガネは目の保護に、マスクは臭い防止に、ゴム手袋は洗剤の付着防止に繋がります。

他の洗剤と混ぜない

酸性の洗剤・アンモニア・アルコール等と、塩素系漂白剤(カビキラー等)が混ざると、体に有毒なガスが発生します。

よって、絶対にカビキラーと他の洗剤を併用しないで下さい。

トイレを綺麗にする為に他の洗剤も使用したいという場合は、日にちを分けて1つずつ使うようにしましょう。

カビキラーでトイレの掃除を簡単に済ませよう!

今回は、トイレ掃除する際のカビキラーの使い方や注意点をご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?

カビキラーを使用すれば、トイレの便器内に発生した黒カビや黒ずみを簡単に除去する事ができます。

使い方も吹きかけるだけの、とてもシンプルな方法ですので、ぜひ取り入れてみて下さいね。

そして、カビキラーを使用する上での注意点も必ず守って下さい。

間違った使い方をすると、頭痛や吐き気等の症状が表れる可能性があります。

健康を損ねない為にも、カビキラーを使う時は換気する・メガネやマスクやゴム手袋を着用する・他の洗剤等と混ぜないという点に注意して下さい。

カビキラーを正しく使用し、いつも綺麗なトイレを維持しましょうね!


【数量限定】カビキラー本体+替えペアパック【楽天24】【17js11】